投資は「己の決断力」がその後を左右する大事な肝と痛感

スポンサーリンク

個別銘柄の株への投資も始めた訳ですが、
オイラには現在、
負の遺産となっているものがございやす。
そう・・・
『仮想通貨』でございやす(@_@)
このブログを見てくださったことのある方は
オイラがZaifで取引している記事も
閲覧してくださったことがあるかもしれやせんが、
先日悪夢のようなニュースが
オイラのもとに飛び込んでまいりやした。

「Zaif(ザイフ)」 
仮想通貨67億円が消失」

【東京商工リサーチ-2018/09/19記事より引用】
「仮想通貨取引所の「Zaif(ザイフ)」
を運営するテックビューロ(株)
(TSR企業コード:576983667、大阪市西区、
以下ザイフ)は
9月20日、不正アクセス等のハッキングにより
仮想通貨67億円が消失したことを明らかにした」

さらに昨日、
被害額を70億円に修正と追い打ちをかけるような
追加情報_| ̄|○ il||li

投資した約30万円はどうなっていくのかな?
あははは・・・(乾いた笑)

一番高値の時に掴んでしまい、
損切りの踏ん切りもつかずに今に至り、
もはや損切りするにはあまりに損失が多くて
どうにか少しでも戻ってくれないかと
一縷の望みを託して祈る日々
完全に判断を見誤りやした・・・( ´Д`)=3

そんな辛い辛い塩漬け投資を抱えながら
株式投資もやっている訳です(;_;)ウゥゥ

で、前回の記事で
結局初めての株式売買は
プラスマイナスゼロに終わったことを
書きやしたが、
その後、購入した
『3647 株式会社ジー・スリーホールディングス』の株値は下降をたどり、
オイラが購入した金額(104円)を下回り、
とうとう90円台に(2018年9月23日現在)

売らずにズルズルしていたら損を抱えていたと思うと
例えプラマイゼロに終わっても
あそこで売る判断をしたのは
あながち間違ってはいなかったのかなーと(^^;)
タラレバの話ですが、
この件に関してはひとまず損失を回避できたので
良かったということで。

これも仮想通貨で痛い目を見ている故の
経験からきたものなのでしょう。
痛い経験はこうやって次に生かさなければ
浮かばれやせん。

スポンサーリンク