【検証!】貧乏人が低位株・ボロ株でいくらまで設けられるか?『ジー・スリーホールディングス』編

スポンサーリンク

安い株で
サクセスストーリーを狙うブログ

さて、前回の記事でも書いたように
いよいよ株式投資に手を出したブログ主なのだが、
株というのは実にピンキリなもので、
2018年8月31日時点の
取引値の最高位は
6861 株式会社キーエンスの
62,890円であ~るヮ(゚д゚)ォ!
単元株数は100なので
最低購入資金6,289,000円必要という訳だね!

って、買えるか~!!!!!(ꐦ°д°)

しかし世の中には
オイラのような貧乏人でも辛うじて購入できる
『低位株』『ボロ株』
呼ばれるものがあるのでしてね、
『低位株』は1株300~500円位から、
『ボロ株』は1株100円以下で
購入できるのでございやす
( ´∀`)人(´∀` )
オイラの狙いはもっぱらこれら低価格の株の中から
未来値上がりしそうなものを選んで、
売却益でコツコツ設けていくという手法を取りたいと思いやす。
っていうか、それしか無理だし(泣)
株主優待目当てで購入なんて
優雅なことは今のオイラには身分不相応と実感、
しかし日経新聞も読まない人間が
果たしてどれだけ株で儲けられるのか?
無謀なこの挑戦、
随時(不定期)に記事を上げていきたいと
思いやすので暇つぶしにでも
見届けていただければ幸いでございやす。

初めての株購入♪

さて、松井証券で初めて購入してみた
個別銘柄はこちらでございやす。
パンパカパーン( ̄▽ ̄)ノ

3647 
株式会社ジー・スリーホールディングス

【事業】
太陽光発電所の開発・売却、売電
傘下にギャル向け雑貨店や企画・プロデュースのSBY

【購入した理由】
100円台で買えるボロ株であった。
8月決算に向けて上がるかな?という希望だけで
なんの根拠もなく100株購入

8月13日に株価104円で購入!
保有は8月31日までと決める
売却したときにいくらの売却益が得られるかな~?
wktk\(^o^)/

株価の推移

8/13 終値102円
買ったその日から下がっとるやんけ!
8/14~8/23 101-105円の範囲を超えず
(゚Д゚)ハァ?くっそ面白くないぞ!
この頃はここだけではなく、
他の株も購入しており、
なんだか大きく値上がる気配も感じられず、
それだったら別の株の購入資金に充てたいと
思い売却を決意。
短気でせっかち不安症な性格がモロに
出ておりやす。

8/24 指値104円で売却
そうしておけば最低でも104円で
売ることができるので損は発生しないぜ!
(指値というのは金額を指定して売買することで、
売りはその株価以上なら売る
買いならその株価以下なら買う
という注文を出すこと。
指値より高値での買い注文があれば
より高く売れるし、
指値より低値の売り注文があれば
より安く買えるということもある)

結果、104円で100株売却
初めて自分で購入してみた
個別株の取引は

プラス・マイナスゼロ円
という形で幕を閉じたのだった・・・。

ちなみにその選択が正しかったのかどうか、
その後も本日まで株価をひそかに追っていたという
女々しいオイラ。
株はよく自分が買ったら下がる、
売ったら上がるというあるあるがあるらしいが、
オイラももれなくその法則にあてはまり、
売ったその日の終値は109円であった上、
翌営業日の終値は110円まで上がる。
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
あと1日待っていればーーー!

しかし結局、
本日31日まででマークした最高値は113円。
もし、この値で売却していたとしても
プラス900円で終わったと思ったら
まぁ、そこまで悔しくないか。

初めてやってみた株取引は
このような結果に終わりましたとさ!

スポンサーリンク