いよいよ個別株投資家デビューを果した!貧乏投資家がどれだけ増やせるのかガチでやってみる

スポンサーリンク

例え、
丁度暴落前に買ってしまった
仮想通貨
20万以上の含み損を抱えていても( ;∀;)

またもや投資を辞めないブログ主。
イヤ、仮想通貨はもう買わないけどね、
完全塩漬けでございやす(泣)

メインは投資信託であることは変わりないのですが、

いよいよ個別株投資デビューを
果たしやしたー
( ̄▽ ̄)ノ

ええ、自分で銘柄を選んで自分で売買するのです!
仮想通貨のおかげで自分の中の
株式投資に対するハードルも下がり、
抵抗がなくなったので行動に移せた
というのもありやすが、
自分に目利きがあるとは全く思わないですし
株に対する知識も未だチンプンカンプン。

「実際にやってみなきゃわからない!」
「やってみてもわからない!」という
どうしようもない理解力の乏しい人間なのに!

それでも
心踊る好奇心や冒険心に掻き立てられ
ポチッと買ってみてしまいやしたー!!

選んだ銘柄の話は
また次記事に書かせていただくとして、
購入する株を決めた次に考えること

「はて、たくさん口座を開設しているが、
どこの証券会社を利用しようかの~
(´・ω・`)?」

悩んだ末、オイラが選んだのは、
そう、以前「500円積立投資信託」
お世話になりやした松井証券でございやす
松井証券のロボアドバイザーで500円積立投資信託を始めてみる必要手続きは?
理由としては、
やはり実際に売買の利用をしたことのある
証券会社であることと、

1日10万円以下の株式売買手数料無料!

これが少額の株を少しずつ買いたいという
オイラのニーズに合っていたということですな
(*´ω`*)

さて、初めて購入した個別株の売買の結果はどうなったのか?
(つづく)

スポンサーリンク