カリスマ美容師ブームとは一体なんだったのか?現在の美容師を取り巻く悲哀

スポンサーリンク

聖子ちゃんカット、カリスマ美容師ブームのさきがけとして知られる
美容室「HAIR DIMENSION
(ヘアーディメンション)」の
運営会社が破産

「HAIR DIMENSION(ヘアーディメンション)」運営会社が破産
2017/4/19(水) 10:38配信ニュースより

「HAIR DIMENSION」
うぉぉぉ~!懐かしい名前だー!
(・∀・)
聖子ちゃんカット云々は知らねぇが、
1990年代後半から2000年代初頭に
訪れたあの謎の大ブーム
「カリスマ美容師」ブームで
代表される店の一つだったよな(・ε・)
藤原紀香の担当だった宮村浩気氏とか
浜崎あゆみの担当をしていたCHIKA氏も
在籍していたし(現在は両者とも独立)

カリスマ美容師ブームとは?

原宿や青山という一等地に店を構える
芸能人も顧客にいるような美容院が
スッゲー持て囃されてて、
そこに在籍するカリスマな美容師が
芸能人ばりの人気者扱いをされ、
カールスモーキー石井が司会の
「料理の鉄人」の美容師版みたいな
「シザーズリーグ」って番組なんかもあったし、
(この番組がブーム火付け役となったって
ウィキペディアには記されてる)
それに便乗したかのように
キムタクが「ビューティフルライフ」ってドラマでは
美容師役なんかやったりして、
今思うと既にバブルは崩壊していたのに
微妙に浮かれ具合が残っていた時代の象徴のような
ブームだったなぁ・・・(-ω- )

で、その「シザーズリーグ」っていうのは
6つの美容室のうち、
毎週2サロンで観客の髪を切って
対決を行う番組だったのだが、
その6つの美容室の一つが
ヘアーディメンションだったんだよなぁ
他の美容室は以下
(ACQUA、ZACC、RITZ、anti、MINX)
はいこれらのサロン
あの頃完全に調子こいてやしたね(笑)
オイラなんてACQUAが出した
完全に調子のっている本
読んだことあるし(爆笑)
ゴールデンの番組で
カリスマ美容師の特集なんかも
組まれていたっけ。
だが、
一部のカリスマ美容師達の無免許が
発覚して、びっくりするぐらい
瞬殺でブームは終息・・・。
今ではブーム復活の兆しなど
まったく見えないのが悲しひ(´・ω・`)

栄枯盛衰現在の美容室の現状・・・

美容室って今や飽和状態すぎて
コンビニよりも多いそうなΣ(゚ω゚)

美容師を取り巻く事情を考えると分かる気も
するのだけどね。
オイラの通う美容院のスタイリストいわく、
美容師というのは、
雇われの間は安月給すぎて独立せざるを得ないそうな(-ω- )
けれど独立したとて
3年経過して生き残れる美容室は10%
10年経過して生き残れる美容室は5%という
すんげー厳しい世界(( ;゚Д゚))ブルブル
それでもって、昨今は
新規顧客獲得のために広告費として
「Hot Pepper Beauty」利用による
リクルートからの搾取地獄・・・。
客側からすれば
便利でありがたいのですがね
「Hot Pepper Beauty」
オイラはカット・カラー代
随分節約させていただいておりやすし、
ネットで予約できるのが何より良い。

経済的に苦しければ真っ先に
削るしかない支出が美容費や洋服。
そう不況に超弱い業界。
しかも最近は
1,000円カットやファスト・ファッションが
完全に市民権を得て、
どちらの業界も経営苦しい系のニュースしか聞かないねぇ(´;ω;`)ブワッ

お店の経営って当たり前だがシビア
美容院に限らず、店舗の商品の値段って
お店の家賃やらの経費が上乗せされた上での
値段だから実際の価値と見合っているかというと
?という場合が多く、
そこに気づいてしまった消費者は
いくらでも情報が入るこの時代、
もっと安価で購入できる方へ流れていく。
そりゃあ原宿や青山の超一等地で経営なんて、
ブームが過ぎ去った後は
常に体力の限界であったことであろう(-ω- )

でも会社は倒産しても
美容師には技術がある。
人類に髪の毛があるかぎり(?)
食いっぱぐれることはない。
そこがフツーのサラリーマンにはない強みだよなぁ。
でも待遇も悪いのも事実。
(儲かるのはオーナーだけ)
そして決して安くはない施術料なので
オイラみたいな貧乏客は
足蹴に通ってあげることもできない。
よって売上が伸びない・・・。
雇われ美容師報われない。
売上が下がれば店自体の存続も危うくなり
やがて・・・倒産。
美容師さんカワイソス(´;ω;`)ウッ…

この悪循環なんとかならないかなぁと考えると、
やっぱり景気が良くなって
経済が潤うしかないよなぁ。
みんな!金使って経済潤そうぜ!!
ここで投資だ投資!
自分にもリターンがあり、経済も豊かになる。
良い循環を生み出すといったらコレしかねぇよ!

最後なぜか投資しようという話で本日の記事は
シメさせていただきやす( ̄▽ ̄)ノ

スポンサーリンク