低解約返戻金型保険を途中解約すると、どれだけ損か教える記事

スポンサーリンク

俺の保険は低解約返戻金型だ!

ファイナンシャル・プランナーさんが
説明してくれたか否かはもう覚えていないが、
よく調べずに契約したオイラの自己責任・・・。

オイラの加入している終身保険は、
『低解約返戻金型保険』という
保険料を割安にしてくれる
代わりに、
保険料払込期間中の解約返戻金が
低く抑えられるタイプなので
あーる( ̄▽ ̄)ノ

これがどういう事かというと・・・。
「途中解約すると元本割れする期間が
超絶長いぜー(・ε・)」という事を示す。

まぁ、
「月々の保険料高いの払えない!無理!」の
一点張りだったのだからFPさんも
このタイプの保険を勧めるしかないわなぁ。
┐(´д`)┌身から出た錆でもないが、
しょうがないよねーって感じ。

そんなオイラが身を挺して、
『低解約返戻金型保険』を途中解約すると
どれだけ損かということを
実際にオイラが加入している内容にて
表にし、まとめて公開してさしあげたぜー。
(Excelで作成したんだぜー)

オイラの言っていることが、
一発でお解りいただけるであろう。

オイラの契約プラン

・死亡・高度障害の保障が一生涯続く終身型保険。
・保険料払込期間20年
 (2015年1月37歳から開始)
・月々13,428円
・積立利率はインフラに対応するため、
 一定期間で見直されるが、
 年1.50%が最低保証とされているので、
 解約までずっと1.5%だったと想定。

以上を踏まえて、見てみやしょう( ̄▽ ̄)ノ

オイラの終身保険運用実績例表

(積立利率が常に1.5%の場合)

解約返戻率が100%を超えないと、
今まで払った金額より戻り金が少ない=
元本割れを起こしているっていうことだぜー!
1年目に解約したら3%しか戻ってこないんだぜー!
返戻率3%って、消費税率以下かよ・・糞すぎる。

絶対に解約してはいけない
『低解約返戻金型保険』

「絶対に笑ってはいけない・・・」みたいだが、
本当にそうなんだって!
この表で一目瞭然であろう。
なんせ、払込期間完了の24年目で
ようやく元本割れから逃れられるのだから。
保障は無くなるわ、払込金満額戻ってこないわで
それより前に解約することの無意味さったら。
この拘束感、笑うしかねぇ・・・。

貯蓄型保険の期間の割に
リターンはトホホ。
やはり貯蓄性を求めては駄目

元本割れは逃れられても、
払込完了時の24年目のリターンはわずか10%・・・。
銀行よりは良いのは認めるけどさぁ(;´д`)
ちなみに、
そのまま解約せずに居続けた場合はどうなるのか?
年ごとにリターン率は上がってきやす。
仮にオイラが70歳まで解約しなかった場合、
どうなるのか見てみやしょう( ̄▽ ̄)ノ

確かにリターン率は上がるが、
所詮20%チョイまでが限度。
オイオイ、34年も拘束されて?
割に合わないっしょ。
第一、70歳まで解約しないって無理無理。
この選択はないわー(´ε`;)

これで、保険に貯蓄性を求めると
割に合わない感に苛まれることが
お解りいただけたでしょうか?
でも、以前にも書きやしたが、
万が一の時、
自分や家族を助けてくれるという
保障部分を求めて契約するのなら、
保険はリスクが少ないし、
支払った以上のお金で助けてくれる
確実に守ってくれるという
「安心を買える」
唯一無二の商品だと思いやす( ̄▽ ̄)ノ

オイラの場合、
「貯蓄性」を求めて保険に入ったので、
「実はカモられてた?」
疑念もあるものの(笑)
こうやってブログにて晒すことによって、
もし検討を考えておられる方の
なんらかの参考になれば幸いでやす。

スポンサーリンク