お金が貯まる一番簡単な方法とは?浪費癖を直して貯蓄脳になれば良いだけ

スポンサーリンク

浪費家時代のオイラ

今でこそお金を殖やすことを主テーマに
ブログを書いておりやすが、
元々オイラはお金に重きを置いていない人間でした。
それよりも自分を美しく見せたいとか
素敵な男性から愛されたいだとか(笑)
精神性を高めたい(笑)とか
そういう人間になれば
おのずとお金とか愛とかといった幸せを
引き寄せられると思っている
完全なるお花畑脳でして、
楽してタナボタを願うばかりの常にフワフワして
完全に地に足がついていない奴だったわけで
ございやす。
馬鹿です!あゝ書いててハズカスー(/ω\)
典型的なスイーツ(笑)と
バカにされる女だった!

お金の使い方というものは
自分の価値観がモロに表れているものでやして、
その当時のオイラは
お金を貯めることよりも
平たく言ってしまえば
より「自分を高めに見せる」ことに
お金を注ぎ込んでおりやした。
洋服、脱毛エステ、
パワーストーンにヒーリングや
趣味系のスクールや講座。
これらにお金を使うことを
当時は自分への投資と思っておりやしたが、
投資というものは
後に投じた以上のものが利益や価値となって、
自分にもたらされるものを指すのであって、
現在のオイラに何かをもたらすどころか
そんな過去の自分を反面教師にしているようでは
それは浪費以外の
何モノでもない訳でございやす。
(´・ω・`)
その浪費に投じた結果、
オイラは元々資産も持っていなかったのに
貯金までゼロにするという愚行の末、
地に落ちたと。それが3年前。
それが自分の意識を変えるキッカケとなった
みたいなことはこちらの記事に書いておりやすので
あわせてお読みいただければ幸いでございやす。
お金も愛も失いどん底から始まった意識改革

金運を上がる方法を実践すれば
お金が増えるとかではない

勿論、フワフワ時期の時も
「お金もっと殖えないかなぁ」とは
常に思っておりやした。
だって、お金が無いと自分磨きのために
必要なものが手に入れられないし。
けれども
そこで金運が良くなる風水とか
金運が良くなる財布とか
金運が良くなるパワーストーンを購入とかいう
思考になるのがアホ浪費脳な訳でして・・・。
(´ε`;)
いや、これらを全否定というのではないのです。
流れを変えたいとか、
ゲン担ぎ的な意味でオイラだって今も
取り入れられる範囲で実践しておりやすし。
実際に金運というものはあると思っておりやす。

そうではなくて、
お金を殖やすとか貯めるとか
そういうものって
フワフワな視点や思考では結果、
他力本願の浪費にお金を投じるだけで
そうやって迷走する人を商売の対象とする
輩に喰い物にされる危険性もありやす。
(経験者は語る)

お金を引き寄せるとか殖やすとか
そういうためにはもっとシビアで現実主義者に
なる必要がございやす。
お金が無い自分に現実逃避して
他力本願に走るのではなく、
お金がない自分の現実と向き合う作業が
必要なのですよね。
そうするとすっごく不安になります怖いです。
(( ;゚Д゚))ブルブル
でもそれを受け止めて
「さて、どうしよう」という視点に向かわないと
同じループに走り、
永遠にお金をドブに捨て続けることになりやす。

まずはお金を貯めることから

貯金ゼロなどという事態に陥ってしまうと
とにかく「いかに支出を減らして貯金に回すか」
という現実に引き戻されやす。
マジでアホな浪費をしている場合ではないと
気付かされます。
というか、もうそんなものに費やすお金が無い(汗)
・゚・(ノД`)・゚・。
自業自得、身から出た錆です。
そのためにすることは
◆家計簿を付け、
しっかり生活にかかるお金を把握し、
無駄な支出を見つけ出す。
◆その無駄であった支出を我慢し貯金に回す。
◆支出はちゃんと収入の範囲内で収まるように
手持ちのお金が無いからと
クレジットカードで買物をしない。
など以前とは打って変わり、
現実的&地味かつ我慢と忍耐の日常(´・ω・`)

けれどもお金が手元に残る安心感が
モチベーションとなり貯蓄脳へ

手元に残るお金があるということは、
心に余裕と安心感をもたらしてくれやす。
金額が増えれば快感となり、
それがモチベーションとなって
もっと頑張って貯金しようという発想に
なればシメたもの。
脳に快感や幸福感をもたらすドーパミンが
浪費の時に放出されるのではなく、
貯金に情熱を注ぐことで放出されるようになれば
「浪費脳」から「貯蓄脳」に変換されたという
証拠です(人´∀`)
この貯蓄脳にならないと
お金は貯まりやせん!(キッパリ!)
もちろん人間ですからたとえ貯蓄脳になっても
ストレスや欲望に負け、
時には浪費に走ることもございやす。
けれども貯蓄脳となり生活習慣も変わっていれば
それがストッパーとなり、
歯止めの利かない所までは行かなくて済むように
自制心が付くようになっていることでしょう。
オイラの場合は、
貯金ゼロになった恐怖が
記憶となって残っているので、
よりてきめんでございやす(笑)

貯金ゼロから3年経過
貯金額は100万円に手が届くところに

現在、オイラの貯金額は90万円台
あともう少しで100万円に
手の届きそうなところまで
3年かけて到達することができやした。
(内50万は自分の中で
急出費用と分けてはいますが、
ここでは一括りにさせていただきやす)
なんせボーナスがない
派遣社員なのでね。
他に資産運用に回している分もありやすし、
3年という時間を要してもこれだけです。
リアルでしょ?(´ε`;)
でも貯金ゼロの時とは
当たり前ですが、
心の安心度は雲泥の差ですよ。
これも貯金脳になった賜物でございやす。
( ̄▽ ̄)ノ

スポンサーリンク