貯金を殖やす鉄の掟

スポンサーリンク

貯金がスッカラカンとなってしまった。
家も土地も株式といった資産も持っていない。
。・゚・(ノД`)・゚・。
そうなると何よりも真っ先にすることは
”現金を貯める”
不測の事態に一番頼りになるのは
やはり現ナマっすもんね(*´ω`*)

ボーナスのある正社員であれば、
全額を貯金に回してしまえば
一気にウン十万の貯金を作ることができるが、
非正規社員はその技は使えない(泣)
給料から毎月コツコツ貯金に回すしか無いのだ。

給与振込口座と貯金用の口座は分ける

もうさー、
「貯金を殖やすには」とググってみても
どこも同じようなことしか書いてないわけよ。
オイラがこれから書いていくことも
「ありきたりな事書いてんじゃねぇよ、バーカ!」
とツッコまれて終わる内容(泣)

でも皆同じことを書くということは、
逆に言えばそれしか手がないということなのだよ。
安全にお金を殖やすということはさ。
ギャンブルや投資で一気に殖やすことも
不可能ではないかもしれないが、
それらにつぎ込む種銭すら無いわけでしょ?
ド底辺な訳だよ。
0からという事は
(借金があったら更にマイナスからのスタート)
つまらない方法で地道に貯めていくしかない。
魔法など存在しないのだよ(-ω- )
と、
貯金ゼロ、資産無しから3年間。
超絶クソ地味に少しずつお金を殖やしている
オイラが弁解してみますよっと!( ̄▽ ̄)ノ

で、貯金用の口座ね。
まぁあれだよね
「絶対にこの金には手を付けないぞ!」
という保管庫の役割と気合を入れる意味でね。
昨今の銀行の金利なんてお寒い限りだけれども、
少しでも高い所に預けたいもの(人´∀`)

現在はココよりも高い金利の銀行がたくさん
出てきているので、
見直しも検討しないと思いつつも
ちょっと嬉しいメリットがあるので継続して
貯金用口座としてオイラが利用しているのが、
「楽天銀行」でやす( ̄▽ ̄)ノ

金利は楽天証券口座開設とマネーブリッジ登録による
優遇金利制度というのを使って、
年0.10%(税引前)

2017年3月現在、
大手メガバンクの普通預金の金利が0.001%
1年ものの定期預金でも0.010%
爆死!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
それを考えると普通預金なのに優秀すぎる。

楽天銀行の現金プレゼントサービスが
簡単なのに小銭が貰える!

さらに前述の楽天銀行の
「ちょっと嬉しいメリット」
この氷河期低金利時代には嬉しすぎる
現金プレゼント!( ̄▽ ̄)ノ

こちらはオイラの明細の一部
「現金プレゼント」というのがありやす。

11円だの13円だのという小銭ですが、
定期的に入金されていやす。

これは楽天銀行のHPから
下図の「現金プレゼントサービス」を
クリックし、

👇
一覧のバナーをクリックして広告を表示させるだけで
1円ずつ貰える驚きの太っ腹サービスなのである!
ヮ(゚д゚)ォ!

こんな風に、
銀行口座に預けた分もほんの少しずつだが
金利やサービスを駆使し、殖やしつつ
いったい現在までに
どれだけ貯まっているのかというと・・・。

貯金0から3年、
現金預金はどれだけ増えたか?

現在楽天銀行の残高は
上記の現金プレゼントサービスや
利息を含めて
884,417円イェーイ!
3年経過しようとしているけれど
未だ100万円も貯まっていないぜー(笑)
まぁボーナスないし、
他に投資している分(保険と投資信託)
も並行しているので許してちょ♪というね・・・。
しかも内50万円は
大きな出費に備えての積立金で
純粋な貯金のお金ではないしね。
これが非正規社員のリアルぅぅ(泣)
この預金額をなんとか100万円に
到達させるのも
オイラの今年の目標の一つである。

継続して毎月貯金する鉄則

毎月少しずつでもコンスタントに
貯金してちりツモでお金を殖やしていく。
それしかないのだが、
必ず毎月実行って実は難しい。
経済事情って月によって
支出が多かったり少なかったり違うもの。
だからといって、
余った分を貯金に回そうという思考だと
なぜか貯金って続かなかったりする。
そう、
貯金は給料から必ず
さ・き・ど・りして
支出よりも先に取り分を頂く。

残ったお金で生活をする。
その思考にならないとお金を殖やすことは
不可能に近い。

なぜなら、
余ったお金を貯金に回そうという思考は
出ていくお金を優先しているから、
少ない金額にどうしてもなる。
だから余り増えていかないし、
支出が多いから貯金に回せないという
甘えも出てくる。
律するものがないのだ。

逆に給料が入ったら、
貯金に回す分を先に頂き、
残ったお金で
毎月の生活費やら趣味やらで
出ていくお金のやりくりをしなきゃとなると、
どうしても支出部分を減らすべく
見直しの必要性が出て来る。
支出を見直せば、
お金を浮かすことができるかもしれない。
その浮いた分も貯金に回そう!という
思考ができれば、
貯金脳になったということで
シメたもの( ̄▽ ̄)ノ
お金を貯めることにモチベーションを
見出だせるようになると最強。
貯まる速度はどんどん上がっていくぞ!

貯金を殖やす
鉄の掟って結局・・・

口座開設で決意を固めさせ、
節約脳でお金を浮かせ、
貯金脳で貯金に対するモチベーションを
高める段階を踏んでいくための
プロセスということなんだろうなー。
まだまだオイラも現在進行中。
同じく貯金を殖やそうという志の
ある方、共に頑張っていきやしょう
( ̄▽ ̄)ノ

スポンサーリンク