年収500万円の結婚相手を探すより、共働きで夫婦あわせて500万以上を目指す方が手っ取り早い現実

スポンサーリンク

女性は年収500万円以上の結婚相手を求めているようだが、現実的に一般男性の年齢別平均年収とは如何程なのか?の続きです。

生涯未婚率が過去最高を更新

50歳までに一度も結婚をしたことがない
生涯未婚率が、
2015年は男性で23.37%、
女性で14.06%だったことが、
国立社会保障・人口問題研究所が
17年3月31日付で発行した
「人口統計資料集2017」で明らかになった。

イエ~イ!( ̄▽ ̄)ノ
男性4人に1人、女性女7人に1人が
生涯未婚~!!
オイラも11年後この中に入っているのかな?
(自虐)

独身男性の生活には経済観念がない、
そして結婚願望もない

昼も夜もコンビニ弁当か外食。
時間外手数料を取られようがお構いなしに
ATMで引き出す。
飲み会に毎日のように参加。
音楽やスポーツやギャンブルの趣味で
付き合いを持つ。
1ルームで一人暮らしもしくは実家暮らし。
ボーナスで好きな物を買う。
こんな風にお金に無頓着で、
経済観念が少なくても、
独身なら定職を持っていれば
特に困ることなくやっていける。
けれども、所帯を持ち妻子を養うには
自分の収入では不安だし、
このご時世昇給し続ける保証もない。
自分自身のことですらどうなるのか分からないのに
誰かの将来まで責任を背負いたくない。
こんな自由気ままな生活とオサラバして
結婚をすることにメリットを見出だせないと
結婚願望のない男性が多くなっても
不思議ではない。
女のオイラだって
独身は自由気ままで素晴らしい♪
(人´∀`)
この自由を手放してまで
なんで先行き不安なこの時代に
あえて苦労や責任が重くのしかかる方の
道を選ばなければならんのだ(-ω- )
と、強い結婚願望時期を超えた今は
そう思うことも多々ありやすもん。
2ちゃんねるでも
「結婚なんてメリットないよな」的な
スレッドばかりだしね。

20代の若い男性には結婚願望がなく、
家庭を持って安定した生活を送れる年収を
得られるようになる35歳以上の
良物件(失礼!)の男性は
既に結婚しているのがデフォ。
これは今の時代とは限らず、
いつの時代もそうなのだが、
昔と違い
今は雇用情勢が悪すぎる┐(´д`)┌
非正規社員の男性も増え、正規社員の男性でも
給与水準が低く、大幅な昇給も望めない。
責任感のある男性ほど、
前記事の平均年収を見てみても、
現実的に結婚を考えられるようになるのは
30代になってからというのも無理はない。
そんな男性を待ち続けて
結婚する女性もいると思うので、
晩婚化になっているのも
こういう社会背景があるからであろう。

現実を受け入れている女性

昔のように結婚・出産を期に退職する女性は
減ったなぁと、
オイラ自身の周囲を見ても実感している。
専業主婦願望の女性が増えたと言われているが、
現実を受け入れて
ほとんどの女性は共働きを選んでいる。
事情は様々であろう
生活レベルを落とさないように、
あるいは家計を支えるために、
あるいは将来に備えたり。

マスコミがクローズアップするので、
裕福な生活をさせてくれそうな男性との
結婚を夢見て婚活する打算的な女性の姿が
目に入り、
敬遠する男性達みたいな図が
ますます女性を結婚から遠のかせてくれ
至極迷惑な話であるが、
実は女性というのはそんなにシビアではなくって、
お金よりも精神的な繋がりを大事にする生き物。
それが良くも悪くも作用するのだが、
大半の女性は「結婚」したいのではなく
精神的な安心感を求め
「好きな人だから結婚したい」と考える人の方が
多いのではないだろうか?
オイラ自身も結婚を意識するのは
付き合っている人がいる時だけだったぜー。
結婚したい相手が年収500万円ではないなら、
自分の収入とあわせて経済的に困らないように
していけば良い。
相手が自分を選んでくれたなら、
そういった考えにシフトできるのが女性。
というよりも、
今の時代の女性はそういう姿勢でいた方が
結婚に繋がりやすいし、
事実、そうでなければ生活は成り立たないと
覚悟しなければならない。
現在結婚適齢期の女性や、
適齢期を超えても結婚したい女性にとっては
泣きたくなるだろうが、
しょうがない、生まれた時代が悪かった。
(-ω- )

結婚していようが、いまいが
個で稼ぐ力が必要な時代

結婚しても離婚率も高い今、
シビアに考えると、
夫婦単位で将来を見据えるのもリスキーな時代
(( ;゚Д゚))ブルブル
自分の分は自分で稼ぐ、
パートナーがいても
自分の老後資金は自分で創る。
女性にはそんな自立精神が明らかに
求められている気がしやす。
男性の稼ぎだけでは食っていけず、
出産も育児もあるのに
女性も社会で稼げよとは、
今の女性は自分の母親達の時代よりも
ずっと大変。・゚・(ノД`)・゚・。
男性も荷が重たかろうが、
女性だって荷が重たいことばかりなんじゃー!

さて、
結婚・夫婦・子供とか
そいういった問題では現在蚊帳の外のオイラ。
この先どうなるか分かりやせんが、
どう転んでも最低限の生活はしていけるように
色々試行錯誤しつつ、
準備している次第でございます。
そんな縁のないことに
無責任な視点で述べてみた
今回の記事でございやした!( ̄▽ ̄)ノ

スポンサーリンク