一般職を目指す高学歴女子は賢いが甘いという現代の若者像をモロに顕している

スポンサーリンク

この手の話に怒り心頭する
非正規社員の妬み嫉み

待遇悪し非正規社員である
オイラの神経を逆なでするような
こんなニュース記事が配信されておりやした。
そりゃあブログの本日のテーマはこれしかない。
( ̄▽ ̄)ノ
高学歴女子はなぜ今、あえて一般職を目指すのか
【BUSINESS INSIDER JAPAN 2017/6/27
12:10配信記事より】

早くも終盤を迎える
今年の大卒の就活だが、
近年、早慶上智に代表されるような、
いわゆる有名大の女子学生が
一般職を希望する動きが注目されている。

そうな・・・( ̄▽ ̄)ノ

現代の働く女性の願いは
「結婚して子どもを産んでからも
働き続けたい」

理由は一般職には
・転勤がない。
・残業が少なく定時で帰れる。
ということで、
ライフスタイルが変わっても
両立が比較的可能な職種である。
「一生働き続けたいからこそ一般職」を
彼女達はあえて選ぶそうな(・ε・)

企業では
一般職は非正規社員で賄えばよいと
一般職を廃止する方向へと動いているのというのに
それに逆行ですかヮ(゚д゚)ォ!

ハッキリ言ってオイラから言わせてもらえば
四大を卒業しておきながら、
一般職ってありえない!!
あんな仕事高卒や短大卒で十二分に
対応できる仕事である。
なんという学費の無駄遣い!!
親がカワイソス(´・ω・`)
ましてや難関大学の女子学生だなんて
オイラと入れ替わってくれよ!
アナウンサーとかになってやる(笑)
高学歴を武器に人生やり直したいぜ!
チクショーめ。・゚・(ノД`)・゚・。

結婚・出産とライフスタイルが変わっても
残業も少なく転勤もなく、
細く長く安定して働きやすい一般職がいいんだという
結論に至ることは
学生にしては先をよく考えているとは思うが、
なんだこの
自分は絶対結婚・出産できるという自信は!?
一体どこからくるのだ!?( ̄Д ̄ )
やっぱり若さゆえ?
結婚や出産は相手ありきのものだから
誰にでも出来るわけではない。
運というものだって絡んでくる不確実なものだということを分かっているのかね?

随分と結婚・出産に伴う勤続への
リスクヘッジは考えているが、
もしできなかった場合の事は考えているのだろうか?
一般職の安月給で生涯お一人様の
老後資金について考えていくのはキツイぜー。
オイラみたいになってもいいのかよ!
あっ、非正規のオイラよりはずっとマシだね!
失礼しやした(笑)( ´∀`)

エリア限定総合職じゃ駄目なの?
っていうか、全国津々浦々に支店の無い
地元密着優良企業を受ければいいんじゃね?
両立無理そうになった時点で
総合職から一般職になればいいんじゃね?
一般職で楽にやってきて
勤続年数だけ無駄に重ねてから
もし総合職に転換したい、
会社の方針で転換せざるを得なくなった場合、
逆は茨の道だぜ?(°_°)

計画通りに行くことばかりではない、
軌道修正を余儀なくされるのが人生。
若いのにあまりに「安定」を取ることばかりを
考えて行動するのは
人間としての深みも出ず幅も広がらず、
臨機応変に生きていく力が養われないのでは
と氷河期世代のアラフォーは現代の若者を危惧する
(-ω- )
余計なお世話なのは百も承知。

稼げないくせにコストのかかる社員はいらない時代に?
一般職正社員は終わっていく危機感をもっと持て

業務の幅を広げることに消極的で
ずっと同じルーチンで仕事したい、
楽な仕事で正社員という安定した立場と
美味しいとこ取りだけしたいという姿勢が
ミエミエな一般職正社員の女子社員って確かにいる。
オイラの天敵(-ω- )

運良く正社員で一般職の職につけて
ラッキーなことに福利厚生良くって
働きやすくて仕事もそこまで大変ではない。
そんな状態でずっと同じ会社でやってきて、
これからも定年まで楽に安定して働き続けられると
楽観視しているように見えるが、

彼女たちも前述の女子学生と同じように
その自信はどこから来るのだろうか?

限定型でもいいから稼ぎを生む総合職に
転換してくれるか、
ある程度トウが立ったら辞めて欲しいが
企業の本音だというのに・・・(´ε`;)

もし同一労働同一賃金が法制化されたら、
非正規雇用は切られ正社員は負担増となるか
正社員の給料が下げられるだろうと
悲観的だが現実的に予測するとこうなる。
どちらにしてもモロに
その波に飲み込まれることになるのは
非正規でも十分に賄える程度の職種である
自分達が一番手になるであろうという
危機感を持っておいた方がいいのにと思う。

スポンサーリンク