iPhone電池交換が2018年12月末までなら3,200円で行えるということで申し込んでみた

スポンサーリンク

バッテリー交換料金が
下げられている内にGO!だぜ

昨年12月に
米アップル日本法人が、
iPhone6以降の旧機種に対し、
電池交換費用を通常の8,800円から
3,200円に下げるという報道がなされましたよね。
(人´∀`).☆.。.:*・゚
理由は旧機種で
意図的に動作速度を抑えていた問題による
謝罪対応でございやす。

対象の機種および料金は以下となっておりやす。
iPhone の修理サービス料金ページより

オイラの手持ちのiPhoneは6で、
対象の機種となっておりやす。
現在はWi-Fi下のみでの使用と
しておりやすので、
もっぱら家の中でのみ利用。
すぐに充電できる環境にあるので
そこまで切実ではないものの、
既に4年近く経過しているので
消耗の激しさの半端なさを感じておりやした。
(´ε`;)
そんな中でのグッドニュースでござる!
この機会を逃す手はないと思い
申し込みしてみやした。

意外とあっさり簡単
手続き方法は以下の通り

申し込みは、上記リンク先の
「バッテリーサービスを申し込む」を
クリックしやす。

👇

サポート方法は、推奨となっている
「持ち込み修理」にクリック。
👇
Apple IDでサインインしやす。

👇
下記検索画面から
最寄りのApple正規サービスプロバイダか
Genius Bar(ジーニアスバー)から
予約をしやす。

👇

事前にやっておくこと

HPの案内には、ご来店の前にしておくことと
注意書きがございやす。


データをバックアップしてください
iPhone のデータをコンピュータに、
または iCloud を使って、
必ずバックアップしてください。


iOS デバイスを修理するには、
「iPhone を探す」を
一時的に無効にする必要があります。
「iPhone を探す」を無効にするには、
Apple ID とパスワードが必要です*。

☆バックアップ方法は
以下リンク先より確認できやす。
iPhone、iPad、iPod touch をバックアップする方法

さっそく来週Apple Storeに
言って参りたいと思いや~す!
( ̄▽ ̄)ノ

スポンサーリンク