接続が悪くてイライラなネット環境ともおさらば「Wi-Fi中継器」でノンストレスにブログが書けるようになった!

スポンサーリンク

最悪なWi-Fi環境

MyPCはWi-Fiルーターを使って
無線LANで使用している。
が、電波の弱いこと弱いこと(´ε`;)
ルーターの設置してある部屋から
そう離れているわけではないのに・・・。

すぐに電波が途切れる。
特に本日のように天候が悪い時は最悪。
いつまでも読み込みしない、
無線電波ネットワークアイコンに
(右肩上がりの三角形のアイコン)
黄色の三角形のびっくりマークが
表示されて制限付きアクセス状態になるわ、
挙句の果てに切断されている始末。
(-゛-;)

これがブログ記事を書いている時だと悲劇が起きる。
下書き保存した時に接続が不安定状態になり
読み込みされず、
せっかく書いた記事がパァということも
もう何度経験したことか・・・。

保存ボタンを押して、
こうなった時の絶望感わかりますか?
(´;ω;`)ブワッ

なのでマメに下書き保存しておりやす。

Wi-Fi中継器で解消できる?

このように電波状況の悪いせいで
非常にストレスフルな環境下で
ネット生活を送るももう数年。
どうすれば改善するのかも
疎いIT音痴ブログ主にとっては
選択は一択しかなく、
情けないことに
「我慢するしかねーべ」
と騙し騙しこれまでやってきた訳である。

しかし、先日Wi-Fiの接続不安定状態を
改善するものとして、
「Wi-Fi中継器」なるものが存在することを知る。

Wi-Fi中継器とは?
無線LANの電波が弱い場合に設置し、
無線LANを利用できる範囲を拡大するための機器。

おお!中継器なんてものがあるのか!( ̄Д ̄ )
しかもそんなに高い代物でもないじゃん!
3,000円台から購入でき、
それでこの劣悪なネット環境が改善されるなら
お安い買い物だ!

そして、今回オイラが購入した
「Wi-Fi中継器」がこちら
BUFFALO製の「WEX-733D」

親機のルーターも
BUFFALO製なので、設定も簡単にできそうだ♪
「価格.com」で値段比較して
最安値であったAmazonで購入。
お値段税込み3,409円ナリ。
ちょうどプレミアム会員お試し期間であったので
配送無料で翌日着にできるぞっと!
(人´∀`).☆.。.:*・゚

【購入ポチして翌日には到着】

大きめの箱に入っていた割には本体はこの通り小さい
縦9センチ×横6.5センチの大きさ

中に入っている手順書に従って行えば
機会音痴のオイラでもスンナリできちゃった位
設定方法は至って簡単。

親機のルーターの側にあるコンセントに
中継器を差して、
中継器のWPSボタンを押し、
親機である無線ルーターを
AOSS/WPS動作状態にする。
BUFFALOなら「AOSS」ボタンを押せば良いだけ。
少し時間を置いて接続が完了すれば
今度は中継器を設置したい場所に移動させ、
その部屋のコンセントに挿し込み、
電源を入れっぱなしにしておけば工程は全て完了。
なんと!楽チンなことなのでしょう!

【中継器を使用後のネット環境】
イヤ~、何でもっと早くに
知ることができなかったのか!
天候が悪くても・回線が混雑する休日でも
ネットワークアイコンが一番右まで点灯し、
常にフル状態を保っているΣ(゚ω゚)
いつも左から3番め位までしか点灯していない
ギリギリ状態だったのに!(感動!)
いやー接続が安定しているってこんなに
快適だったんですね先輩!( ̄▽ ̄)ノ

Wi-Fiの接続が悪くて
常にイライラ状態の人は
「Wi-Fi中継器」を速攻購入すべし!
もう雨天・強風・休日・夜間も
怖くありやせんよ!

スポンサーリンク