ホワイトデーに女性が貰って嬉しいものとは?

スポンサーリンク

2017年ホワイトデーも終わりました( ̄▽ ̄)ノ

オイラもありがたいことに職場で
バレンタインデーのお返しをいただきやした
(人´∀`).☆.。.:*・゚

洋菓子店にたくさんの男性が行列を作り、
ホワイトデーに送る品を購入している光景を
先週はよく見かけやした。
女性としてはほっこり嬉しい気持ちになりやす。

さて、
どんな物を送ったら良いのかと迷われる男性の方に
見た目キレイ可愛いしかも美味しい
女子のテンション上がること
間違い無しの品をご紹介( ̄▽ ̄)ノ
注:あくまでオイラの好みなので、
誰にでも当てはまるとは限らないことは
最初にお断りしておきやす。

女子の心をくすぐる
キレイ可愛いスイーツ

銀のぶどうバラ科のお菓子ショコラ・ローズ
クッキーにプリントされたバラといい、
ピンク色のクリームといい可愛すぎる!
オイラは初めて見た時
「可愛い!」と声に出して喜びやした。
ヾ(*´∀`*)ノ

ザ・メープルマニア

可愛い外国の少年がトレードマーク。
ホワイトデーの定番クッキーを始め、
フィナンシェ、バームクーヘンなど、
どれを選んでも絶対にハズレのないラインナップ。
プレーン味でも間違いない品々ですが、
メープルシロップの効いたこちらのお店のを選ぶとは
女子から一目置かれること間違い無し。
包装紙もこれまた可愛いんだー(人´∀`)

AUDREYのグレイシア
(HP見当たらないので紹介記事)

もう白いクリームに苺って!!
しかもクッキーで小さくクルンと巻かれている
愛らしさってば!ヾ(。>﹏<。)ノ゙
こちらの「AUDREY」は、
高島屋の横浜店と日本橋店に入っている
苺のお菓子専門店。
以前は高島屋のオンラインストアで購入できたよう
ですが、
現在掲載されていません!(´・ω・`)
直接店舗で購入するしか手段はないようです(泣)
もし売っていない地域の女子にプレゼントしたら
貴方の株は1段も2段も上がることでしょう。

以上、紹介させていただきやしたが、
あくまでも
女子的に見た目でテンション上がるスイーツという
基準で紹介したのに過ぎやせん。
どんなお菓子を選ばれても喜んで貰えることは間違い無しです。
なぜなら、
女性という生き物は、基本的には
甘いものが大好きという人が大半ですし(笑)
そして何よりも、
「プレゼントされる」という事に至福の喜びを
感じる生き物だからでやす。
自分の為にプレゼントを買いに行ってくれた
ご足労含めてプレゼントなのです(笑)
極端に言えば品物よりも、
「自分のために●●してくれたという」行為が
女性にとっては本当に価値のあるプレゼントなので
あーる(*´ω`*)

ちなみに・・・。
オイラは全くそれが微塵にも感じられない
ダサいゲーセンで取ったという
100均でも売っていないような
腕時計(ガラクタ以下の品物。すぐ壊れた)を
ホワイトデーに本命(大の大人)から
お返しで貰ったことが
高校生の時にありやした(-ω- )
そいつのその行為だけは
●ねよと今でも思っていやす(笑)
おおっと、オイラにしては珍しく
パステル色スイーツ感満載な世界観で
お送りしていたのに
ここに来てやはり毒舌キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ただし「消え物」が無難

アクセサリーや小物等は、
妻や彼女など
明らかに自分に恋愛感情を持っていると確信できる
相手以外はやめておけ!

たとえ好きな女性でも
ハードルが高すぎる(( ;゚Д゚))ブルブル
残らないものなら(手作りや怪し気な物以外な!)
気軽に受け取ることができても、
異性から残る物を送られるということは
重いのですよ(男性もそうっすよね?)
女性の場合、特に警戒心が強い生き物なので
高価な物で好きな女性の気を引こうという行為は
返って逆効果だぜー。
割り切りの良い女性なら
自分好みで超高価な物なら使ってくれるかもしれないが、
売りに出される可能性もあるぜ(泣)
もし、どうしても形に残るものが良ければ、
センスの良いハンカチやハンドタオルか、
大勢でお金を出し合った形であげるなら
女性側も気楽で良いでしょう。

マシュマロに要注意

オイラはマシュマロ大好きなので
全く問題ないのですが、
マシュマロをあげると、
「あなたが嫌い」という意味になってしまうらしい
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
まったく何の根拠もないのに
ネガティブな意味合いを付けて欲しくないものだ。
貰えるお菓子の幅が狭まるじゃねーか
(心配するトコそこかよ・・・)

ちなみに他のお菓子の意味は・・・。
キャンディーは
「あなたが好き」イヤン♪(*´ω`*)
マカロンは
「特別な人」
クッキーは
「友達のままでいよう」
ですってよ。ヘェ(・∀・)
ちなみにクッキーは貰った!
義理であげたのに、
「友達のままでいよう」と
返されるとはこれいかに(笑)
もちろん大半の人は
この意味合いを知らないと思うので
まったくノープロブレムだけどね。

反対派ではあるものの・・・

オイラはバレンタインデー・ホワイトデーなどの
不毛なやりとりは反対派であるが、
意に反して年々世間では盛り上がっている感。
ふぬー(-ω- )
もはやプチお中元の位置づけなのかもしれない。
年に2回位、
職場でほっこりする機会があるというのも
悪くないのかもとちょっと丸くなって考えてみる
今日この頃でございます。
来年はどんなバレンタインデー&
ホワイトデーを過ごしているのかな?
( ̄▽ ̄)ノ

スポンサーリンク