WordPressとは?猿でも分かるように猿が考えてみたブログ収益化への道その4

スポンサーリンク

WordPressとは

「データベース管理システムMySQLを使った
オープンソースの無料のブログソフトウェアである」

・・・・・(゚A゚ )

・・・・・・・。

「わっつ?」

上記の説明で理解できた言葉は
「使った」「無料」だけだ・・・。

これは、
1つ1つの単語の意味を拾っていかなくては
辿り着かないのか?
意味ねぇ・・・
もっと猿でも分かるように説明してくれよ。

「MySQL?」
「まいそーきゅーる?」
(注:正しくは「まい・えすきゅーえる」)
どこかで聞いた言葉だぞ(´・ω・`)?
・・・あっ!
会社で業務のためにインストールした
イルカのマークの奴じゃん!!
(HP左上にイルカのロゴが表示
ちなみにイルカの名はサキーラ)
システムの名前なんだね。
で、職業(役割):データベース管理屋なのね。

ちなみに、
仕事で何のために
コイツをインストールしたのかというと、
データーを集計して、
Excelで創ったフォームに定期的に
更新していくという作業に必要であったためだ。

オイラがやっている作業というと、
①集計する人数分のデーターが揃ってるか確認。
②自分のPCからリモートという方法で
他PCのサーバーに入る。
③スタート→コンピュータから
どこかのフォルダに入り、
フォルダに入り、フォルダに入り、
中のファイルをWクリック
④フォームのExcelを更新。

この作業工程の中でMySQLが
どう関わっているのかというと、

MySQL君は
誰かが注入しておいてくれた
プログラムによって、
オイラが作業②に入る前に
定期的に①のデーターを取り込んで、
切ったり貼ったりしてくれて、
オイラが③の行為をしたことで、
また切ったり貼ったりを
見えないとこでしてくれ、
その結果、
最終的に④でデーターがExcelフォームに収まり、
新しいデーターに更新される為に
必要であるということか・・・。

用語の意味で繋げてみる

【データベース】
=様々なデータを一括で保管している場所で、
みんなで共有し、検索・抽出・加工する事が可能。

【MySQL】
=データーベースを管理している
システムでやす。(`・ω・´)キリッ
オフィスソフトの「Access」君も
データー管理システムでお仲間なんだよ。
違いは、どれ位の容量の情報を管理できるか
どうかかな?僕は大規模担当でーす♪

【ソフトウェア】
=システムの中に入って、
システムにどう動けばいいのか、
プログラムによって命令・指示する。
それによって、人間はそのシステムを利用できる
仕組みとなっている。
何もしないと動かない木偶の坊の夫「システム」の
尻をたたく母ちゃんみたいな存在。

【オープンソース】
=訳「このノウハウ誰でも使っちゃっていいよ!」

つまりこれらを総括すると、
「みんなで共有し、閲覧・加工するための
情報データーが集まった、
図書館みたいな場所を管理する
図書館司書のお仕事の様な役割の
『MySQL』に、
ブログを書くための構成プログラムを
中に入れパッケージにした商品
『WordPress』です。
無料で皆さん使ってください」
という意味になるのでやすが、分かった?
えっ?まどろこしくって分かりにくい?
そんなぁ・・・(´・ω・`)

WordPressはオペラの世界?

理解能力が著しく低く、
猿並みの脳みそしかない
ブログ主は考えてみた。
オペラとオーケストラの舞台に
例えてみると分かりやすいかと・・・。

♪オペラの舞台♪
コンサートホール=MySQL
データーベース=舞台
データ=楽器
プログラム=奏者
ソフトウェア=指揮者
オイラ達ブロガー=オペラ歌手

大規模な
コンサートホール(MySQL)の中に
舞台(データーベース)があって、
弦楽器、管楽器、打楽器など
様々な楽器(データー)で編成された
オーケストラ団体がいる。
これら団体を取り纏める
指揮者(ソフトウェア)が指揮命令し、
楽器奏者(プログラム)が楽器(データー)を操る。
そのオーケストラが整った状態で、
オペラ歌手(ブロガー)が演じる(ブログを書く)
こんな説明はどうだ?( ̄▽ ̄)ノ
かなり分かりやすくなったんじゃね?

が、ぶっちゃけ意味を知らなくても
一言で済む!

ここまでダラダラ書いておいて何なのだが、
「WordPressとは?」
ざっくり言っちゃえば
「見栄えのいいブログを書くための機能が備わった箱」
そういうものだという理解だけで全然OK!
それ以上の意味を知らなくても全然問題ないし、
ブログ書けちゃうし!
だが、それだと記事すぐ終わっちゃうので
こうやって説明してみた次第。
オイラの単なる記事数埋めに突き合わせてゴメンよ!
テヘペロ♪

WordPressのインストールの仕方

そう、サーバーとドメインを取得したら
いよいよWordPressのインストールですよ。
えっ?どうやるのかだって?
ggrks!(`□´)ウラァ!
って、嘘嘘(笑)
WordPressはサーバーにインストールするのだが、
ほとんどのレンタルサーバーで
簡単にWordPressをインストールできる機能が
付いているので、
各レンタルサーバーのHPでの
インストール方法に準じて行えば
全く迷うことなくインストールできやす。

さぁ、サーバー・独自ドメイン・WordPressの
三種の神器を手に入れましたよっと♪
ここまではデコレーションケーキで言う
スポンジ部分みたいなもの。
次の工程からはデコレーション工程に
入っていきやす。
・・・・・・・・・・・・・・・・
ふぬー(-ω- )
あの大変だった日々を思い出すなぁ。

スポンサーリンク